1. TOP
  2. エリア別
  3. 伊豆
  4. えっ!?ホント?海の上の県道ってなに?駿河湾から楽しむ絶景ビュー【駿河湾フェリー】

えっ!?ホント?海の上の県道ってなに?駿河湾から楽しむ絶景ビュー【駿河湾フェリー】

ドライブ好きにっ!駿河湾フェリーでハンドルを握らないドライブ

ドライブの醍醐味といったら、景色を楽しむことも、その1つじゃないですか?

 

海上からの富士山を楽しむ

県道223号線は、海の上。

ここから見る景色といったら、やっぱり富士山。
駿河湾からみる富士山は絶景です。

駿河湾フェリーから富士山

夕暮れ時に乗船すれば、ほんのり朱色に染まる富士山に出会えるかもしれません。

 

お魚との出会いも。

今まで出会ったことがある魚は…

イルカ、サメ、トビウオ。

この3種類だけですが、個人的には「トビウオ」に出会う機会が多いです。

デッキで海を眺めていると、お魚に出会えるかもしれません。
落ちないように気をつけて、観察してみて下さい。

駿河湾フェリーデッキで外を眺める

 

夕暮れ時にはサンセットも

これは季節によります。
土肥➡清水港の最終便が17:20なので、この時間帯に夕暮れを迎える季節であれば、運が良ければ太平洋に沈むサンセットを拝めるかもしれません。

また西側には雲がかかることが多いので、こればかりは運だのみ。

駿河湾のサンセット

駿河湾フェリーからの夕焼け

 

座席アレンジもいろいろ

駿河湾フェリー一般席

客室の一番前は、一般的なシート。
席は早い者勝ちなので、景色の良い席は、早めに埋まってしまいます。

良い席を取る秘訣は!!

早めにフェリー乗り場に到着することです!
たとえ予約しておいても、ついた順に乗船することなりますから。

駿河湾フェリー テーブル付きシート

グループで、家族で、、、
お弁当など飲食を楽しみたかったら、こちらの席。

窓際の席は、早めに埋まってしまいますよ。

 

お弁当なんて持ってきていないし、
でも、ちょっと小腹がすいた、、、

安心してください。

売店ありますからっ

運転しない方には、生ビールの販売もありますから♪
海を見ながらプチ宴会ですね♪

駿河湾フェリー売店

 

そして、ゆっくり眠りたい、、、
小さい子供がおとなしくしていない、、、

そんなあなたにはこちらの場所!!

駿河湾フェリー仮眠場所

運転に疲れて少しでも、仮眠をとりたいなら、ここがオススメです。
周りに完全な壁があるわけではないので、周りの雑音は聞こえてしまいますが、横になれるのとなれないのでは、疲れの取れ方が違いますもんね。

あと、動き回りたい小さな子供にも最適。
飛び出る駿河湾特産の魚が壁に飾られています。

こんな小さな工夫もお母さんにとっては、うれしいところですねー。

 

乗船方法は運転初心者でもカンタン!


係員が丁寧に誘導してくれるので、乗船の心配は一切ありません!

 

楽しみ方いろいろ駿河湾フェリー

景色を楽しむ以外の楽しみ方もあります。

小さな子供のために、「子供船長服」の貸し出しサービスをしています。
フェリー乗船の記念に、デッキや船内各所で記念撮影するのもいい思い出になります。

特別室で、ちょっとリッチな船旅を。

乗船料金とは別に、大人500円 / 子供250円を払うと、特別室にあがることができます。

シートもゴージャス。
眺め良し。

ひとときの開放感と優越感にひたることができます。

一般客室と違い、よほどのことがないかぎり込み合うことはないので、ゆったり過ごしたい方は、こちらにランクアップ!

we love 静岡 360度写真 駿河湾フェリー特別室we love 静岡 360度写真 駿河湾フェリー特別室

特別室の一番前は、進行方向に広がる景色が一望!!

駿河湾フェリー 特別室からの眺望

船内は結構エアコンが効いています。

ちょっと肌寒くなってしまう前に、、、

駿河湾フェリー ひざかけ

ひざ掛けが自由に使えます。
せっかくの行楽。風邪をひかないようにしないとね。

 

乗船は予約がお得!

駿河湾フェリーの乗船を事前に計画していくのならば、ホームページからの予約がオススメです。

平日であれば、30%off 休日であれば、20%offで乗船することができます。
家族など大人数で出掛ける時には、嬉しいサービスですよね。

出航時間なども、季節によって変わりますので、駿河湾フェリーのホームページで確認してみて下さいね。

 

駿河湾フェリー待ちも心配ご無用。

出航時間が心配で、港へ早く着きすぎちゃった!

でも、大丈夫。

それぞれの港には、近隣には時間つぶしでは楽しみきれないスポットがありますから。

 

清水港(駿河湾フェリー乗り場)

清水港 フェリー乗り場

港から徒歩5分の場所には、エスパルスドリームプラザがあります。
ここで、お食事をしてもよいし、ちょっとしたお買い物をしてもいいかも。

さらに、堤防内では釣りもできます。
地元の方が釣りをしていますので、釣り道具が車に入っているのなら、ちょっと竿をふってみるのも楽しい時間の使い方です。

 

土肥港(駿河湾フェリー乗り場)

車で1分の場所に、お土産と砂金採り体験ができるスポット「土肥金山」があります。
最近採り体験は、だいたい30分ぐらい。
誰がたくさんとれるか競争したりして、時間にゆとりがある時には、よってみてください。

土肥港は、温泉ホテルのすぐ近くにありますから、立ちより湯を楽しむのもいいですね。

くれぐれも、乗り遅れのないように…。

土肥金山(お土産)・砂金採り体験

静岡県伊豆市土肥2726

 

駿河湾フェリーへのアクセス

清水港 駿河湾フェリー乗り場

清水港アクセスマップ

東名高速道路 清水ICより車で15分程度。

JR清水駅よりシャトルバスが出ております。
徒歩の場合は、こちらが便利。

清水港へのシャトルバス

また、土肥港には、公共バスのバス停があります。

静岡県静岡市清水区日の出町10−80

土肥港 駿河湾フェリー乗り場

静岡県伊豆市土肥2920

 

伊豆を楽しむために読んでもらいたい記事はこちら

 

 

海の道223号線まとめ

いかがですか?
フェリーを使った船旅したくなりましたでしょうか?

海の上の道なんて珍しいですし、なにより旅にゆとりをあたえてくれるのは、うれしいことです。

刻一刻と変わる富士山や駿河湾、お魚との出会いをもとめて、何度でも乗船してしまいたくなるのが駿河湾フェリーです。

伊豆は人気の観光スポットですから、どうしてもインターからのアクセスは渋滞しがちです。
イライラするより、わくわくやゆったり楽しい旅の演出にいかがですか?

少しでも参考になれば、うれしいです。

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

駿河湾フェリー 県道223号線

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

じーしょー

じーしょー

浜松市に生まれてウン10年。
浜松工業高校を卒業して、現在IT会社の代表をさせて頂いております。
趣味はサーフィン、スキー。
季節にあわせた遊びが大好きで、キレイな景色を見るのも大好きです。
だから、自然の遊びが好きなのかも。
そしてそして、浜松祭りが大好きです♪