1. TOP
  2. 【コストコ浜松倉庫店】OPEN初日に行ってきました!!

【コストコ浜松倉庫店】OPEN初日に行ってきました!!


costco

全国で26番目、静岡県では初出店のコストコ浜松倉庫店。
OPEN前なのに会員登録だけでスゴイ行列ができていたとか、OPENしたらコストコ周辺はきっと渋滞がひどくなるんじゃないかとか、様々な話を聞いていました。

そんなコストコ浜松倉庫店にOPEN初日に行ってみました!!

 

OPENは2017年9月1日(金)8:00〜

OPEN初日は平日。
子ども達は夏休みも終わり、2学期が始まっています。
さすがに、子ども達を放おって早朝から行くこともできないので、子ども達を学校へ送り出してから出発しました。

この時点でのインスタ情報では、既にOPENしているとのこと。
500人ほど並んでいたため、アーリーOPENしたようです。
※スタッフさんに確認したところ、5時45分にOPENしたとのことでした。

コストコから見て西側から向かいましたが、若干の渋滞が発生していました。
TSUTAYA浜松中央店の手前くらいからコストコ方面へ渋滞。
それでも、思っていたほど長い渋滞でもなく、若干拍子抜けして8時15分にはコストコへ到着です。

駐車場も見つからないかな〜と思っていましたが、ところどころ空きスペースがあります。
入口から遠いところであれば、すぐに駐車もできました!

 

まずはコストコ入口へGO!

コストコにはレジ袋がないため、エコバッグやクーラーバッグを持参します。

コストコ ショップバッグ

一つ一つが大きいのでバッグも必然的に大きいものになります。
今回は様子見のつもりなのでそれほど買う予定ではありませんでしたが、一応バッグ持参で入口へ向かいました。

入口に向うと予想通り行列が!
どうやらカートが足らないらしく、カート待ちと入場制限のため順番待ちをしているようです。
スタッフの方の誘導に従い、エスカレーターに乗り2階へ、そこから屋上駐車場に出て、やっと最後尾に到着です。
屋外からのスタートになりましたが朝夕気温が下がり初めていたこともあり、この日はあまり暑くなかったので苦痛に感じることはありませんでした。

列に並び、20分ほど経つとエスカレーター部分へ。

コストコ 入口 行列

当然ですが、行列なのでエスカレーターは停止中です。

このエスカレーターはカートのまま乗れるように階段状のものではなく、ベルトコンベアのように坂道になっています。
カートのタイヤがエスカレーターの溝にはまると、タイヤ横にあるストッパーでカートが止まるようになっているので、屋上駐車場に車を駐めても楽々と荷物を運べますよ〜。

ここから更に20分ほど並ぶとやっと入口に到着です。
入口で必要なものがこの会員カード。

コストコ会員カード

入口ではスタッフさんがチェックしているので、しっかりと裏面にある写真を提示して、いよいよ入店です。

 

コストコの店内はどんな感じ??

店内に入るとまずは大画面のテレビやパソコン、冷蔵庫などの家電が置かれています。
この配置はどこのコストコでも一緒みたいですね。

この日は家電に用事はなかったので、サラッと見るだけ。

その奥にはドド〜ンと商品棚が配置されています。
棚の高さはだいたい5メートルくらい?
棚の上の方にパレットごと置かれた商品は、補充用のストックのようです。

日用品の棚を過ぎると食品エリアに。
お酒や果物、野菜と続きます。
メルマガや広告でも出ていたように割引されたお買い得商品が目立ちました。
ついつい買い物中にすれ違う人のカートの中が気になりチラッと見てみると、やっぱりお買い得商品や定番商品を入れている方が多かったですね。

食品エリアになると店内の混雑も感じられ、カートが動かしにくい状態に。
パエリアやロティサリーチキンなどが置かれている温かいデリ商品の辺りが一番混雑していました。

混雑を見越してか、コストコの魅力の1つでもある試食の数も少なめだったように思います。
私が来店した時は、定番のプルコギビーフやシードレスグレープ、パンケーキなど数種類を見かけました。
もう少しおちついてくれば、ティラミスやマフィン、お寿司、実演販売の焼肉など様々な試食がでてくるのではないかなと思います。

また、さすがOPEN初日だけあってテレビカメラを何台か見かけました。

カメラクルー

夕方の情報番組やカンブリア宮殿など、カメラマンやリポーターの方も人混みの中撮影していましたよ〜。

 

浜松倉庫店ならではの商品は??

さすが楽器のまち浜松ということで、ローランドのグランドデジタルピアノやドラムセットも販売。
10:00頃からは、このデジタルピアノやドラムセットを使った生演奏も行われていていました!
みんながよく知っているディズニー系の曲や昨年大ヒットした星野源の「恋」など色々な曲を演奏していて、周りで聞いている人も手拍子をしながら楽しんでいましたよ。

その他、見かけた浜松ならではの商品は、地酒(花の舞)、かにぱん(三立製菓)、お茶(本山製茶)などでしょうか。

かにぱんは全国的に有名ですが、実は浜松に本社を構える三立製菓が製造しています。
三立製菓は源氏パイも製造しているのですが、商品は知っていても企業名を知らない方もいらっしゃるようですね。

お茶は、ほうじ茶、ギフト用など多種多様に用意されていましたよ。
お茶については浜松だからというより静岡県だからということでしょうか。

なお、他倉庫店でも販売されている一般的な商品もほぼ揃っていたように思えます。

 

レジの最後尾はどこ??

一通り店内を見て商品をカートに入れ、レジへ。
と、レジから伸びる長〜い列。
なんと、お会計するにも行列が発生していたんです!

パッと見て最後尾が見当たらない列に若干ショックを受けながらも、最後尾を探します。
グル〜っと周って入口付近に『レジ最後尾』のプラカードを発見しました!

所々にスタッフさんによる誘導があったので、行列で通路が通れなかったり、商品が取れないなどの不便さはあまりなかったようです。

ちなみにこの時にレジまでかかった時間は50分ほどでした。

そうそう!
OPEN初日に配布される限定クーラーバッグも無事いただきました!

コストコOPEN限定バッグ

非売品で、OPEN初日に先着10,000名に配布されます。
よく見ると協賛企業のロゴ入りですね。

一応、内側に断熱材もついていて保冷できます。
サイズは、高さ38センチ✕横53センチ✕奥行28センチ。
コストコでお買い物するには充分なサイズですね。

 

フードコートも利用してみた

お昼前だったこともあって、お昼ごはんをフードコートで調達。
こちらも列ができていました。

購入した商品を乗せたカートを待避所?において、列に並ぶこと10分。
プルコギベイクを注文したところ、残念ながらちょうど売り切れていました(>_<)
追加で作成しているところだったようで、今回は代わりにピザコンボを注文。
サラミ、オリーブ、ピーマン、マッシュルーム、玉ねぎなど具がたっぷりのビッグサイズなので、1カットで充分おなかいっぱいになります。

ちなみに、店内で販売しているピザとフードコートで販売しているピザは味や具は同じですが、実はサイズが違うのはご存知でしたか。
フードコートで販売しているホールピザの方が3〜4センチ大きいんです。

買ってすぐに食べるのならフードコートの持ち帰りピザがオススメですよ〜。

 

コストコ浜松倉庫店

静岡県浜松市東区上西町1020-28
コストコ浜松倉庫店

住所 浜松市東区上西町1020−28
電話 053-467-4700
営業時間 10:00〜20:00
オープン日(9/1)のみ 8:00〜20:00
※営業時間は変更となる場合もあります
定休日 年中無休
駐車場 1,800台分 ※共有部分含む
URL http://www.costco.co.jp/p/?lang=ja
コストコ浜松倉庫店への経路や出入口について

コストコ公式サイト(浜松倉庫店)
http://www.costco.co.jp/p/locations/hamamatsu?lang=ja

 

コストコ初日に行ってみました まとめ

11時頃には退店したのですが、この頃には入店の列が更に延びていました
駐車場も見つからなくウロウロする車もチラホラ。

なんと、午後は入店まで5時間待ちなんて時間帯もあったようですよ!
これはもはや、遊園地のアトラクションに並ぶ感覚ですね。

コストコは商品の大きさや量もビッグサイズなので、日々のお買い物として利用するのは難しいかもしれません。
珍しい商品についつい手が出てしまい、予想以上の出費なんてことも。
月に1〜2回楽しむ感覚で利用できたらいいですね♪

 

コストコ浜松倉庫店OPENから1週間

コストコ浜松倉庫店がOPENしてから1週間ほど経過しました。
さすがに何時間も入店までかかるようなことはなくなりましたが、お昼前後は若干入場制限がかかるようです。

オススメは15時以降。
フードコートは若干混雑しているようですが、入店もレジもそれほど混雑していなく、試食もいろいろありますよ〜。

浜松市内でちょっと遊んでから、コストコへお買い物に向うとちょうどいい感じ。
コストコメインでお出かけするより、きっと何倍も楽しめます♪

 

行きたい!食べたい!役にたった!ならみんなに伝えてくださいねっ

行きたい!食べたい!役にたった!ならみんなに伝えてくださいねっ

costco

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を書いたひと

のの

のの

千葉県出身の30代主婦。結婚と同時に浜松へ引っ越してきました。浜松にきて驚くこともいっぱいですが、新たな発見もできて楽しい毎日です。
休日は子どもとお出かけすることが多いので、一緒に楽しめる場所を日々サーチ中!

we love 静岡 Instagram