1. TOP
  2. 静岡の四季
  3. 梅雨の花めぐり in 袋井・森町

梅雨の花めぐり in 袋井・森町

袋井神社の花巡り

梅雨の時期になると袋井の多くの神社で、たくさんの花が見頃を迎えます。
今回はこの梅雨の時期に、情緒豊かなきれいなお花を巡る神社・仏閣の旅を紹介したいと思います。

 

法多山・尊永寺の紫陽花(あじさい)

法多山の紫陽花(あじさい)

法多山の紫陽花(あじさい)

法多山では、ホタルを飼育してる場所のすぐ近くに、紫陽花がたくさん咲く場所があります。
梅雨の時期には、ついついでかけることを躊躇してしまいがちですが、あじさいといったら、雨が降っていた方が、なんとなく情緒的な感じがしませんか?

一面に紫陽花が咲き、見頃に見ることができたら最高ですね。
ここで写真をとった写真映えするかもしれません。

 

可睡斎のゆり

可睡斎ゆり園

可睡斎のすぐ横にあるゆり園では、この時期になると池の周り百合園が満開となります。

見所なのは南側にある黄色の百合が一面に覆われた場所。
ここまで百合が同じ色の花が咲いてる場所はなかなか見ることがないのでは?

可睡斎ゆり園

可睡斎ゆり園

可睡斎ゆりの天ぷら

また後すぐ近くにある休憩所では、珍しい百合の天ぷらを食べることができます。
半周したあたりで腹ごしらえもいいかもしれませんよ。

晴れていれば景色も最高です!

可睡斎ゆりの天ぷら

 

ききょう寺(香勝寺)の桔梗

袋井のききょう寺の桔梗

小国神社のすぐ近くに桔梗寺という寺があります。
名前の通りこの6月になるとききょうの花がたくさんお庭に咲いております。

大きな花で派手さはありませんが、紫色のかわいい桔梗の花を見るだけで癒されるようです。
中には白い珍しい桔梗もあるそうです。

今は蓮の花を一面に咲かそう!と新しくつくっているそうです。

袋井のききょう寺の蓮乗の花

 

境内にはご住職が自ら考案したという小さな小さなかわいいおじぞうさまが50台以上あるそうです。
その横には”住職の一言”というためにになる一言が書かれていますよ。これも納得の一言。
読みながらお地蔵さまを探すのもたのしいかも♪

桔梗寺のおじそうさま

とてもかわいい表情してるのでこのおじぞうさまをみつけると、ついつい笑顔になってしまうでしょう(笑

 

小国神社の菖蒲

小國神社の菖蒲園

小国神社の菖蒲園は、広い公園程度の場所に菖蒲がたくさん植えられていて、この時期になると満開の菖蒲をゆっくり楽しむことができます。

小國神社の菖蒲園

写真の時期は、少し早い時期でしたが、ちらほら咲いていたので充分楽しむことができました。
また、ここでは株分けもしてもらえるようので菖蒲を育てたい方は、気に入った品種を株分けしてもらうといいかもしれませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

袋井神社の花巡り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

じーしょー

じーしょー

浜松市に生まれてウン10年。
浜松工業高校を卒業して、現在IT会社の代表をさせて頂いております。
趣味はサーフィン、スキー。
季節にあわせた遊びが大好きで、キレイな景色を見るのも大好きです。
だから、自然の遊びが好きなのかも。
そしてそして、浜松祭りが大好きです♪