1. TOP
  2. エリア別
  3. 伊豆
  4. 春の訪れを感じる梅の名所13選

春の訪れを感じる梅の名所13選

静岡県の梅園

桜のお花見をするけど、梅はしない。。。
というか、梅のポイントを知らない。

そんな方が多いと思います。

たしかに桜ほど、まとまって見られるところが少ないのかもしれません。

ところがどっこい!

静岡県には、梅園がけっこうあります。
中にはイベントでにぎわっているところも。

梅園で春の訪れを少し早く感じる、、、そんな風流もよくないですか?

 

 

1. 久能山東照宮・久能梅園

久能山東照宮にのぼる石段の入り口左側にあります。
駐車場がないので、久能山の石垣いちご狩りをしながらいくと駐車場に止められます。

【1/19現在の状況(公式twitterより)】
『寒桜』2分咲き
『河津桜』2月中旬見頃予定

【1/28現在の状況(公式twitterより)】
『八房梅(紅梅)』『河津桜』開花進む
『寒桜』まもなく見頃

例年の見頃 2月上旬〜2月中旬
主な種類 実割梅(白梅)、八房梅(紅梅)など10種類
本数 約200本
開園時間 出入り自由
入園料 無料
住所 静岡県静岡市駿河区根古屋390
電話 054-237-2438
駐車場 なし
ホームページ http://www.toshogu.or.jp

 

2. 洞慶院 梅園

洞慶院 梅園洞慶院ホームページより

大小およそ400本の梅樹が圧巻の梅園は静岡の名所の一つに数えられており、地域の方からも「おとうけんさん」との呼び名で親しまれています。

例年の見頃 2月下旬~3月上旬
主な種類 紅梅、白梅
本数 約400本
開園時間 出入り自由
入園料 無料
住所 静岡県静岡市駿河区根古屋390
電話 054-278-9724
駐車場 あり
ホームページ http://www.tokeiin.jp/baien

 

3. 相良梅園

山の斜面を利用し、散策を楽しめるよう整備された自然を堪能できる梅園です。
地場産品の販売も行われ、自家製梅干しは絶品!

例年の見頃 2月中旬~下旬
主な種類 白加賀、内田、南高、鹿児島紅、紅枝垂など約20種
本数 約700本
開園期間 2018年2月4日(土)〜3月4日(日)予定
開園時間 9:00~16:00
入園料 大人500円(梅干しのおみやげ付)
小学生200円
未就学児無料
住所 静岡県牧之原市片浜1521
電話 0548-52-2546
駐車場 あり

 

 

4. 梅ヶ島婦人会梅園

武田氏の武将が使っていた隠し湯を引湯したコンヤ温泉にある梅ヶ島婦人会によって運営されている梅園。
山間部にあるため、平野部より1ヶ月ほど遅れて見頃を迎えます。

例年の見頃 3月中旬~下旬
主な種類 紅梅、白梅
本数 約500本
開園時間 出入り自由
入園料 無料
住所 静岡市葵区梅ヶ島字大野木
電話 054-269-2002
駐車場 あり
 ホームページ  http://umegashima.jp/event/spring/ume.html

例年、梅の花の開花に合わせて『梅が島梅まつり』が行われます。
梅もちのサービスや梅干しの種飛ばし大会も開催されます。
※2022年は開催未定

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

静岡県の梅園

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

we love 静岡編集部

we love 静岡編集部

三保の松原の逸話にも登場する「羽衣天女」をモチーフにした、we love 静岡のかわゆいマスコットキャラクターです。

県外からの観光でも、地元静岡県民もたのしめる地域情報をお届けする為に、ひさしぶりに降臨して頂きました♪