1. TOP
  2. 静岡グルメ
  3. お土産
  4. 伊豆のお土産は迷わずコレに決めた!!あげた友人も満足のお土産20選

伊豆のお土産は迷わずコレに決めた!!あげた友人も満足のお土産20選

西伊豆のお土産中伊豆のお土産東伊豆のお土産南伊豆のお土産

 

中伊豆エリア

中伊豆はもともと中伊豆町という一つの町でしたが、2004年に周辺3町と合併し、伊豆市の一部となりました。
修善寺温泉街や万城の滝など、情緒ある観光スポットで溢れています。

食では天城山の清澄で育つワサビとシイタケが名産です。

万城の滝

 

 

中伊豆エリアお土産5選

武士のあじ寿司

伊豆近海で捕れた地鯵が埋め尽くす贅沢な一品です。
静岡産のコシヒカリに伊豆で採れた桜葉とワサビ。

こだわりぬいた伊豆の幸をご堪能あれ。

あじ寿司出典:舞寿し

 武士のあじ寿司のお土産情報

お店名称 舞寿し
住所 〒410-2407 静岡県伊豆市修善寺駅前625-6
TEL 0558-72-2416
営業時間 9:00~16:00
定休日 水曜日

 

猪最中

伊豆のお土産として昭和初期に誕生した最中です。
小倉を直火で5時間丁寧に練り上げ、風味深い仕上がりとなっています。

伊豆のお土産:猪最中提供:伊豆市商工会

 猪最中のお土産情報

お店名称 小戸橋製菓 天城本店
住所 〒410-3215 静岡県伊豆市月ヶ瀬580-6
TEL 0558-85-0213
営業時間 8:00~17:00(夏季18:00)
定休日 無休

 

わさびマヨネーズ

マツコの知らない世界でも取り上げられたマヨネーズです。
着色やわさび風味ではなく、わさび屋さんが妥協せずに3年あまりの歳月をかけて、完成させたこだわりの逸品です。

 

わさびマヨネーズ出典:山本食品

 わさびマヨネーズのお土産情報

お店名称 山本食品
住所 〒419-012 静岡県田方郡函南町塚本894-1
(伊豆のわさび屋函南店 三島わさび工場)
TEL 055-970-0983
営業時間 9:00~17:30
定休日 年中無休

 

いちご大福

時期によって使用するいちごの産地が異なり、地元のいちごを使う時は伊豆の国市で栽培される紅ほっぺを使用します。
日持ちはしませんが、年間を通して味わえる地元民ファンも多い大福です。

いちご大福出典:いちごプラザ

 いちご大福のお土産情報

お店名称 いちごプラザ 大福や
住所 〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡南江間1788-2 いちごプラザ内
TEL 055-947-0603
営業時間 9:00~18:00
定休日 年中無休

 

天城猪コロッケ

時間をかけて煮込んだ特製味噌だれと天城で捕れた猪を合わせたコロッケです。
いのししの子どもウリンボを横から見たかわいらしい形をしています。

天城猪コロッケ出典:マルゼン精肉店

 天城猪コロッケのお土産情報

お店名称 マルゼン精肉店
住所 〒410-3206 静岡県伊豆市湯ヶ島234
TEL 0558-85-0429
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日

 

ひめ

これは買いっ!伊豆天城おすすめ土産『わさび戸田塩』

https://we-love.shizuoka.jp/gourmet/souvenir/6537/

中伊豆といったら、浄蓮の滝にうっている「あのお塩」がオススメなの〜
お友達のお土産でもいいし、自分用の日常使いにぜひ、買ってみて〜♪

 

ひめ
東伊豆、南伊豆エリアはつぎのページで紹介するわね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

定番伊豆土産20選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

ムッキー

ムッキー

他県から浜松市に引っ越してきて10年。

今ではすっかり浜松人?

趣味はカメラ、自転車(ロードバイク)。

浜松市は豊富な伝統文化と、数多くの一流企業を輩出した土地柄であることから人が集まる場所です。
他県から来た方々にも静岡県の良さを感じていただけるよう情報発信していきます。