1. TOP
  2. エリア別
  3. 静岡県西部
  4. しらす水揚げの福田港発!新名物が誕生。福田港産しらすの「ちりめん山椒」

しらす水揚げの福田港発!新名物が誕生。福田港産しらすの「ちりめん山椒」

福田港発ちりめん山椒

福田港は、静岡県の中でもしらすの漁獲が多いことで有名です。
福田港のまわりにはしらす屋さんも多く、釜揚げしらすやしらす干しを買いに来る人が多いです。

ちりめん山椒といったら京都のイメージが強い方がおおかもしれません。
でも、しらすが取れる場所で鮮度抜群のしらすで、しらすの良さを生かしした「ちりめん山椒」があっていいだろう!

そんな想いからはじまった福田港のしらす漁師がつくる新・名産物物「ちりめん山椒」のご紹介です。

 

 

浜松の名料亭の板前とコラボしてできた「ちりめん山椒」

福田港発ちりめん山椒

福田港産のしらす

浜松にお店を構える「旬彩 吉田新次郎」のオーナーシェフ吉田新次郎さん。
お客様として、お店に来ていたしらす漁師のたつさんと意気投合して、今回のプロジェクトが立ち上がりました。

 

地元産の材料にこだわる

福田港のしらすで作るちりめん山椒

ちりめん山椒に必要な醤油や塩も地元産にこだっています。

ただ、材料にこだわるだけではなく、しらすに相性が良いことと、そこにこだわりがあるかどうかにまで厳選した調味料であるということ。

醤油は、浜松市浜北区にある「明治屋醤油」から。
知る人ぞ知る、絶品醤油ブランドです。

お塩は、掛川にある沖ちゃん塩。
なんとか頼み込んで分けてもらっている昔ながらの製法で作られた、しょっぱさだけではないお塩です。

山椒は静岡産ではないけど、良質な実だけを徹底的に厳選した和歌山産の風味豊かなぶどう山椒を使っています。

完全手作りのちりめん山椒

そして全てが手作り。
美味しいだけでなく、美味しく食べてもらえるように心を込めて、作り上げていきます。

ちりめん山椒をつくる

お客様の「最高に美味しい」を提供するために、最高のしらす、最高の調味料、最高のシェフとのコラボによって実現したのが、福田港発の「ちりめん山椒」です。

 

絶妙な味加減が最高

福田港発ちりめん山椒

味はきつすぎず、山椒が強すぎることもなく、しらすの美味しさを引き立ててくれる絶妙な味加減に仕上がっています。

ご飯のお供にも最高だし、お酒の当てにも抜群です。

ちりめん山椒おつまみ

ぜひ、一度味わってみてください。

 

福田港発ちりめん山椒が買えるお店

さんさんファーム

住所 掛川市大渕1456-312
電話 0120-55-3386
営業時間 9:00~16:30
定休日 水曜日
Webサイト http://www.sunsunfarm.com/
とれたて元気村

住所 磐田市下神増1148
電話 0539-63-0255
営業時間 9:00~17:00
定休日 火曜日
Webサイト https://toyooka-genkimura.co.jp/
カネ吉水産

住所 磐田市豊浜1078
電話 0538-55-5552
営業時間 9:00~17:00
定休日 なし
Webサイト http://www.shirasuya.jp/company/
河口湖栄正水産

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津2196 さくら横丁A 2
電話 0555-72-4868
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日
Webサイト https://www.eisyou-suisan.co.jp/

 

 

福田港発ちりめん山椒が食べられるお店

旬彩 吉田新次郎

住所 浜松市東区和田町789-2
電話 053-545-533
営業時間 11:30~14:00 / 17:30~22:30
定休日 火・水曜日
Webサイト https://syunsaiyoshidashin.wixsite.com/mysite

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

福田港発ちりめん山椒

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

we love 静岡編集部

we love 静岡編集部

三保の松原の逸話にも登場する「羽衣天女」をモチーフにした、we love 静岡のかわゆいマスコットキャラクターです。

県外からの観光でも、地元静岡県民もたのしめる地域情報をお届けする為に、ひさしぶりに降臨して頂きました♪