1. TOP
  2. 静岡の四季
  3. 春を楽しむ 枝垂れ桜と久能山東照宮

春を楽しむ 枝垂れ桜と久能山東照宮

久能山東照宮と枝垂れ桜

久能山東照宮には、徳川家康公お手植えと伝わる『実割梅(みわりうめ)』をはじめとして数多くの梅や桜の木があります。
毎年の気候によりますが、2月〜3月にかけて『河津桜』、『寒緋桜』、『大寒桜』、『しだれ桜』あたりが楽しめます。

2022年3月21日の久能山東照宮参拝レポートです。

撮影日:2022年3月21日

 

 

神楽殿に植えられた枝垂れ桜

久能山東照宮枝垂れ桜

神楽殿の奥、本殿ぬ向かう階段にある枝垂れ桜はちょうど見頃。
神楽殿越しにみ見ると、とっても華やかです。

 

久能山東照宮枝垂れ桜

参拝受付口にある枝垂れ桜。
立派なサイズでみんな写真撮ってましたよ。

 

河津桜はほぼ散ってました

久能山東照宮の河津桜

少し花びらがあるところを狙って写真をとったけど、ほぼ河津桜は散ってしまい葉桜に。

 

 

廟所参道に粋な演出

久能山東照宮の寒緋桜

本殿から、廟所に向かう参道にさく寒緋桜。
こちらも間も無く終わりそう。

久能山東照宮

下から見ると、まだまだ咲いているように見えるけど、花びらに勢いがなくなっているので、どんどん散っています。

その散った花びらを生かしてこんな粋な演出が。
かわいいね👍

久能山東照宮の春

 

まだこの後も桜が咲くので、春を長く楽しめるの久能山東照宮です。
いちご狩り、参拝、桜鑑賞を楽しんでみてはいかがですか?

 

 

 久能山東照宮 情報

時間 9:00 〜 17:00
入場料 大人 ¥500
小人 ¥200
場所 静岡県静岡市駿河区根古屋390
駐車場 無料駐車場あり。(日本平側)
HP https://www.toshogu.or.jp/

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

久能山東照宮と枝垂れ桜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

じーしょー

じーしょー

浜松市に生まれてウン10年。
浜松工業高校を卒業して、現在IT会社の代表をさせて頂いております。
趣味はサーフィン、スキー。
季節にあわせた遊びが大好きで、キレイな景色を見るのも大好きです。
だから、自然の遊びが好きなのかも。
そしてそして、浜松祭りが大好きです♪