1. TOP
  2. エリア別
  3. 静岡県東部
  4. イナダまるまる1本の干物!初めてみたー

イナダまるまる1本の干物!初めてみたー

イナダの干物:沼津港

年末にいった沼津港。
多くの店で干物を売っていますが、「イナダの干物」
初めてみました!

イナダ的には小さいのかもしれないけど、干物的にはでっかい😲

干物というと、もっと小ぶりなものをイメージしているから、びっくりしました。

どうやって焼くんだろう?

この時期のキャンプ、バーベキューで網の上で豪快に焼いて食べたら、楽しくて美味しそう👍

 

 

イナダってどんな魚?

出世魚でもある「鰤(ぶり)」の成長過程の呼び名です。
大きさは20〜30cmぐらいのものをイナダと呼ぶそうです。

関東では「イナダ」、関西では「ハマチ」と呼ぶそうです。

実際に見た干物を30cmを余裕で超えていたイメージだったけどな〜

 

 

珍しいイナダの干物はサスヨ海産市場で

干物をその場で買って焼いて食べることができる「サスヨ海産市場」で売っていました。
時期ものかもしれないので、いつもあるわけではないかもしれません。

見かけたら、一度食べてみて🤗👍

サスヨ海産一番本店情報

住所 静岡県沼津市千本港町105−1
営業時間 9:00〜17:00
定休日 なし
駐車場 なし

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

イナダの干物:沼津港

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

じーしょー

じーしょー

浜松市に生まれてウン10年。
浜松工業高校を卒業して、現在IT会社の代表をさせて頂いております。
趣味はサーフィン、スキー。
季節にあわせた遊びが大好きで、キレイな景色を見るのも大好きです。
だから、自然の遊びが好きなのかも。
そしてそして、浜松祭りが大好きです♪