1. TOP
  2. 【特集】体験・体感レポート
  3. 伊東で満足★絶景ポイントと激ウマ海の幸を堪能♪

伊東で満足★絶景ポイントと激ウマ海の幸を堪能♪

城ヶ崎海岸

伊豆高原桜並木から車で5分。

城ヶ崎海岸は、大室山が約4,000年前に噴火したとき溶岩が海に流れ出し、海の侵食作用で削られてできた、約9kmにわたる雄大な出入りの激しい溶岩岩石海岸であり、伊東八景に指定された1つです。。

城ヶ崎海岸は遊歩道が整備されているので、歩きやすくよい運動になります。
遊歩道内は、木陰になっているので、暑い日でも少し涼しく散策できるかもしれません。

城ヶ崎遊歩道

伊豆海洋公園横の駐車場から徒歩10分。

吊り橋手前の門脇灯台が見えてくれば、そこには有名な門脇吊り橋があります。
絶壁に掛けられた吊り橋は、高さ23m、長さ48m。
なかなかのスリルです。

城ヶ崎吊り橋

火山活動でできた、独特な海岸の風景も絶景です。
天気がよければ、かなりの見晴らしになるようです。

城ヶ崎

さらにこの吊り橋を越えて行くと、江戸時代の砲台跡やぼら長屋とよばれるお食事どころもあります。

⬆駐車場がマップにのっていませんが、ちゃんとあるので大丈夫!

⬆吊り橋すぐ近くの駐車場に止めたければここ!

⬆ぼら納屋方面の駐車場はこちら

その他の伊豆八景

今回はご紹介しませんが、その他の伊東八景はこちら。

hakkei_ippekiko一碧湖

小室山小室山公園

松川松川

伊東オレンジビーチ伊東オレンジビーチ

巣雲山巣雲山

汐吹海岸汐吹海岸

 

伊東のご当地グルメで舌鼓

おすすめご当地グルメ「ねごめし」

アド街ック天国に紹介されていた「ねごめし」。
この地域で食べられているご当地グルメらしいのです。

狙っていたお店は、1階が海産物・干物屋さんで2階が食堂になっている「ふじいち」さん。

「ふじいち」さん、下にお店があるので、こんなの焼きたい!っていうと持ってきてくれるみたいです。
新鮮なおさかな、美味しい干物を目の前でジュゥジュゥと焼く、音、香りを感じながら食べる食事は最高です。

ねご飯とは別に、ブリカマを目の前で食べながらイッパイ♪

目の前でブリカマ

 

そして、出てきたねごめしは、さかなのたたきが、どんぶり一杯にのっていて、生姜とお味噌がのっています。

ねごめし

食べ方は、丼の上にのっているお味噌をいったん他のお皿によけておき、まずは、生姜と醤油でたたき丼を味わいます。
いろいろなお魚のたたきがはいっていて、相性もよく、がっつりかき込んじゃいます。

半分ぐらい食べたところで、、、

お味噌をどんぶりにもどして、ここにだし汁をかけまーーす。

ねごめし出汁漬け

お味噌と生姜と醤油。
そして、半生の魚のたたき。
この汁と半生の魚のたたきと、ご飯のコラボ最高です!

伊東に来たら、是非食べてもらいたい一品です!!

ふじいちさんアクセスマップ

 

ひめ
ねごめしは、本当においしいわよぉ
食べなかったら絶対損するから〜っ。ねごめしのことをもっと詳しく知りたかったらこっちの記事を読んでみてっ!

 

干物の町「伊東」

伊東には干物のお店が至る所にあります。
どこを走ってもすぐに干物屋さんを見かけます。

今回は「山六ひもの店」さんでトロアジの干物を買って帰りました。

伊東の山六ひもの

これがまた絶品。
スーパーで買うものとは、全く違います。

ご飯も、お酒も進みます。
伊東の干物は絶対に買って帰るべきです!!

ホントに時間がないのなら道の駅伊東マリンタウン

国道135号線沿いにある道の駅「伊東マリンタウン」には、お土産やお食事どころ、温泉まで併設されています。

伊東マリンタウン

ちょっと街中を散策する時間もないなーなんて時は、ここで食事、お土産、温泉を堪能できてしまうので、お急ぎの場合はこちらもいいですよ。
常時駐車場が混んでいますので、お発ちより際にはご注意を!

昔ながらの温泉街、立ちより湯にも♪

別府、熱海とともに日本三大温泉郷のひとつに数えられる伊東温泉郷。
その豊富な湯量は、25度から68度の温泉が毎分約31,520リットル。

静岡県で一番、全国有数の豊富な湧出量を誇る湯の街なんだそうです。

ビックリです!

湯量は、熱海が一番かと思っていたら伊東温泉なんですねー。

防空壕を利用した貸切風呂っ!

今回立ち寄ったのは大東館。

ここの温泉はちょっと変わっていて、防空壕を利用した通路の奥に、貸切風呂があるってことでした。
それがちょっと面白そうだったので、よってみたのです。
そのまま防空壕が残っており、うすぐら〜い洞窟をちょっと怖いですがを進んで行くと貸切風呂へ。

防空壕の温泉

どちらも、予約なのではなく早い者勝ち。
先に入って、なかからカギをかければ、家族でカップルで、友達と、ゆっくり楽しめるお風呂となっています。

先客がいるかどうかは、ロビーの電光掲示板で表示されますので、入れるかどうかも一目瞭然です。

伊東温泉五右衛門風呂

寝風呂寝風呂

 

 

伊東で満足★まとめ

いかがでしたでしょうか?

西伊豆、下田方面に向かう方の参考になれば幸いです。
ねごめしは、ホントに美味しいので近くまで足を伸ばした際には、食べてみて下さい。

今回ご紹介した「ふじいち」さん以外にも、このねごめしを出してくれるお店があるみたいです。
どこのお店でも、、、という訳ではないので、事前に確認してみて下さいね。

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

じーしょー

じーしょー

浜松市に生まれてウン10年。
浜松工業高校を卒業して、現在IT会社の代表をさせて頂いております。
趣味はサーフィン、スキー。
季節にあわせた遊びが大好きで、キレイな景色を見るのも大好きです。
だから、自然の遊びが好きなのかも。
そしてそして、浜松祭りが大好きです♪