1. TOP
  2. 静岡の四季
  3. 年越しはどこで盛り上がる?カウントダウンイベント2021-2022

年越しはどこで盛り上がる?カウントダウンイベント2021-2022

2021年も間もなく終わり。
みなさんはどんな一年でしたか?

今年の予定の締めくくりとして、カウントダウンイベントにお出かけしてみてはいかがでしょうか?

屋外のイベントばかりなので、しっかりと暖かい服装でお出かけしてくださいね。

 

 

清水港カウントダウン2022

清水港の夜空を明るく彩る花火とともに、大晦日今年最後のひとときを楽しくすごしましょう♪

 清水港カウントダウンイベント情報 2021-2022

日時 2021年12月31日(金)
時間 17:00〜21:00
会場 清水マリンパーク特設ステージ
(エスパルスドリームプラザ海側)
住所 静岡県静岡市清水区港町1丁目7-8
電話 054-354-3360
イベント詳細 17:00〜17:15 穂神社伝承舞楽「羽衣の舞」
18:00〜20:00 年忘れ港かっぽれ
20:00〜 年忘れ花火打ち上げ!(約5分 500発)
18:00〜 豚汁無料配布(先着200名)
19:00〜 おしるこ無料配布(先着200名)
ウェブサイト https://www.dream-plaza.co.jp/
駐車場 約1,600台収容
※契約駐車場を含む
普通車1時間ごとに200円
アクセス バス ●静鉄バス三保山の手線「東海大学三保水族館/三保灯台」行き乗車→「波止場」下車徒歩1分
●JR清水駅みなと口(東口)と静鉄新清水駅から無料シャトルバス運行。
(平日:30分間隔/土・休日:15分間隔で運行)
【東名】「清水I.C.」より車で約12分

 

スノーゲレンデイエティ・カウントダウンイベント

2021年はカウントダウンイベントの開催はありません。

 

12時間早いちびっこカウントダウン2021

浜名湖パルパルでは、今年もパルパルファミリーと一緒に12時間早い「ちびっこカウントダウン」をパルステージで開催!
正午の12時に合わせて合わせてカウントダウンして年越しをお祝いします。

 浜名湖パルパル12時間早いちびっこカウントダウンイベント情報 2021

日時 2021年12月31日(金)
時間 11:45〜
会場 浜名湖パルパル パルステージ
住所 静岡県浜松市西区舘山寺1891
電話 053-487-2121
入園料 中学生以上1,200円
小学生以下800円
3才~未就学児/65才以上700円
※アトラクションに乗車する際は、別途必要です。
イベント詳細 ・ジェット風船飛ばしはありません。
・パルパルファミリーとダンス
・最後まで参加してくれた子ども達(小学生以下)にはちょっぴりお年玉プレゼントがあるかも?!
ウェブサイト https://pal2.co.jp/
駐車場 普通車1,000円
観光バス1,000円
アクセス バス JR浜松駅北口バスターミナル1番乗場から「舘山寺温泉」行に乗車し約45分→「浜名湖パルパル」 バス停 にて下車
(片道運賃:大人610円) 【東名】
●「浜松西I.C」より車で約15分
●「三ケ日I.C」より車で約40分
●「舘山寺スマートI.C」より約5分 【新東名】
●「浜松浜北I.C」より車で約45分
●「浜松いなさI.C」より車で約40分
●「浜松SAスマートI.C」より車で約40分

 

県外カウントダウンイベント

ラグーナテンボス ラグナシア

2021年はカウントダウンイベントの開催はありません。

 

ナガシマスパーランド

2021年はカウントダウンイベントの開催はありません。

 

伊勢内宮前 おかげ横丁

2021年はカウントダウンイベントの開催はありません。
一部店舗と屋台のみ夜間営業されます。

 

カウントダウンイベント2021-2022 まとめ

みんなで集まって楽しむカウントダウンイベント以外にも、お寺で除夜の鐘をついて年越しもいいですよね!
最近は鐘つきを自粛してしまっているお寺もあるそうですが、今年も行っているお寺もありますよ。

除夜の鐘は先着順や整理券を必要とするところもあり、年越しギリギリに行ってもつけないことがあります。
また、108を超えてもつかせてくれるお寺もあるので、お寺の方に声をかけてみるといいかもしれませんね。

2022もよいお年を♪ We love 静岡

 

 

このあとによく読まれている記事

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

のの

のの

千葉県出身の30代主婦。結婚と同時に浜松へ引っ越してきました。浜松にきて驚くこともいっぱいですが、新たな発見もできて楽しい毎日です。
休日は子どもとお出かけすることが多いので、一緒に楽しめる場所を日々サーチ中!