1. TOP
  2. 本州いちばんで開花の河津桜!河津桜まつりの見どころとアクセス 2017年版

本州いちばんで開花の河津桜!河津桜まつりの見どころとアクセス 2017年版

河津桜まつり
LINEで送る
Pocket

河津町の春の風物詩といえば「河津桜」

本州でいちばん早く開花を迎える桜なので、よくニュース番組にも登場するので、あなたもご存知ではないでしょうか?

ひとあし早く春を感じられる「河津桜まつり」と河津桜を楽しんでみてはどうですか?
きっと、あなたの心の安らぎになると思いますよ。

河津桜を見に行く前に、少しだけ見どころと、河津桜について知っておけば、楽しさも2倍3倍です。

 

河津桜って?

桜のお花見でよく見かける品種は「ソメイヨシノ」
桜の代表的な品種で、一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?

うっすらピンクがかった淡い花びらに癒されますもんね。

河津桜の特徴は・・・

ソメイヨシノよりもピンク色が強く、華やかな色彩で景色を彩ってくれます。
遠くから見ても「ピンク」とわかるくらいの色彩の強みがあり、見ているだけで華やかな気分になります。

ピンク色の河津桜

開花も早く、2月上旬には開花し始め、2月の下旬にかけて満開を迎えます。

ただ、ソメイヨシノのようにすぐに散ってしまうわけではなく、開花後も長く花を咲かせてくれ、1ヶ月近くも花を咲かせてくれるなんとも力強い桜なのです。

河津桜の由来は・・・

1955年に飯田勝美が静岡県賀茂郡河津町田中で原木を偶然発見したことが由来である。当初、発見者の飯田氏の屋号から「小峰桜」と地元で言われてきたが、その後の学術調査で今までに無かった雑種起源の園芸品種であると判明し、1974年に「カワヅザクラ(河津桜)」と命名され、1975年に河津町の木に指定された。現在も原木はこの地に存在し、2007年現在で樹齢50~60年である。また、1968年頃からこのサクラが増殖されるようになった。(ウィキペディアより

雑種・・・というのは、大島桜と緋寒桜の自然交配種だとみられているからです。
自然の中で、新しい種の桜が生まれたんですね。

それが、河津町の名前がついた桜の木になるなんて、地元の誇りですよね。

 

せっかくなら河津桜の原木をみてみよう!

全国に広まり、現在咲いている河津桜の原木は、河津町にある原木がルーツと言われています。

河津桜の由来

桜並木からは少し離れます。
だいたい徒歩で5分ぐらいですが、立派な桜で、元気にキレイに花を咲かせています。

桜並木を歩いていき「豊泉橋」に着いたら、東に向かって歩いてみてください。
大通りにぶつかり、右を向くと原木が目に入ります。

観光客がたくさんいるので、すぐにわかると思います。

静岡県賀茂郡河津町田中212−2

 

河津桜の見頃は?

河津桜は開花してから、約1ヶ月近くさくらの花見を楽しめる桜として有名です。
ですが、オススメしたい見頃は・・・

満開近い6〜8分咲きの桜

です。
この時期を狙ってもらいたいのです。

なぜかというと、満開時期に出会えるのは希有です。
お休みの都合もありますから、満開時にその場所にいるのはとても難しいです。

満開期間は約1週間程度。

そして、この期間を過ぎてしまうと、徐々に葉が出てきて、花に勢いがなくなり、色合いもどことなくあせていきます。
葉が出てきてもすぐに散ってしまうわけではありませんが、旬が過ぎた感が否めません。

ということで、6〜8分咲きの頃を狙ってもらいたいのです。

 

実際、こちらの写真を撮影した時、3日前のテレビのニュースでは、2〜3部咲きと放送されていたんですよ!
で、当日は5部咲きと言われていましたが、この様子。

ほぼ満開の河津桜

場所によっては、これからという場所もありました。

河津桜の咲き具合は場所により

が、いかに予想が難しいかが、わかっていただけたかと思います。

 

2017年河津桜の開花状況

河津桜まつり期間中は、公式ウェブサイト「河津桜まつり」で毎日更新されているので、こちらをご覧いただくのがいちばん参考になると思います。

 

河津桜まつりとは

2017年の河津桜まつりは

2017年2月10日 〜 3月10日

です。

150万人以上の来場がある全国的にも有名な桜祭りです。
さらに桜まつり期間中には、ライトアップ(18:00〜21:00)も行っています。
河津桜の満開にあわせて様々なイベントがありますから、ぜひぜひこの期間に花見を楽しんでください。

夜のライトアップまで楽しむのなら、近隣の宿に泊まりながら、、、っていう桜旅もいいですよね。

日本の四季を感じることができて♪

桜並木には、ところどころ菜の花も咲いており、黄色とピンクのコラボレーションも素敵ですよ。

桜と菜の花。

 河津桜まつり概要

桜まつり期間 2017年2月10日 〜 3月10日
見頃 2月上旬~3月上旬
桜の本数 約8,000本(川沿いは約800本、カワヅザクラ)
ライトアップ 18:00~21:00(河津桜まつり期間中)
駐車場 あり。有料:日中 700円 / 夜間 200円
トイレ 各所にあり
売店 各所にあり
電話 河津町観光協会:0558-32-0290
電話 0558-34-1560
※開花情報を自動音声で確認できるようです。

河津桜並木案内図

 

河津桜まつりイベント情報

河津桜まつり期間中は、多くのイベントやお店が出店されています。
「花よりだんご」ではないですが、河津町をイベントと河津桜と一緒に楽しんでみてくださいね。

 第7回B級ご当地グルメ大集合!

期間 2月10日(金)~ 12日(日)
時間 10:00 ~ 15:00
会場 河津桜観光交流館横駐車場
 河津桜ナイトウォーク

期間 2月24日(金)
時間 20:00 ~
会場 河津桜観光交流館駐車場
 JA伊豆太陽東賀農業祭

期間 3月4日(土)
時間 9:00 ~ 15:00
会場 河津バガテル公園
 河津桜「お花見特設ステージでパフォーマンス」

期間 2月18(土)~ 3月5日(日)
時間 10:00 ~ 15:00(予約制)
会場 お花見特設ステージ(観覧無料)
 伊豆の踊り子と記念撮影

期間 期間中の土日祝
時間 10:00 ~ 15:00
会場 笠原公園~かわづいでゆ橋間
 河津並木、名木ライトアップ

期間 2月10日(金) 〜 3月10日(金)
時間 ・館橋下流(~21:00)・峰温泉(~21:30)・七滝ループ橋(~22:00)
・名木(~21:00)
今井浜 /河津駅前/かじや/豊泉/役場/車/音蔵/大宮瀬/隠居/上条/涅槃/上河原
 地場産品・お土産・飲食店出店

期間  2月10日(金) 〜 3月10日(金)
時間 9:00 ~ 17:00
会場 期間中毎日約150軒の出店が並び、地場産品や露店で食べ物が楽しめます。

河津桜まつりのお土産露店

河津桜まつりの飲食店

 

河津桜まつりアクセス情報

お車で河津町に行く場合には、周辺道路は混雑しますし、駐車場も常に満車で空き待ちとなります。
オススメは公共交通機関で行くことをオススメします。

お近くの宿にご宿泊の場合は、送迎サービスをやっている場合もあるので、宿泊先に問い合わせてみるのも良いですよ。

 お車で河津町へ

東京から 厚木I.Cから国道135号経由 小田原~熱海(約1時間30分)
名古屋方面から 沼津I.C/沼津長泉I.Cより国道136・414号経由(約1時間40分)
清水港からフェリーで 土肥港より国道136・414号経由(約1時間20分)
 電車で河津町へ

JR熱海駅より 伊豆急行河津駅から徒歩すぐ

 

河津桜まつり駐車場情報

まつり期間中はどこの駐車場も満車で、空き待ちの車の列ができます。
取材時11時少し前について、河津駅近く、、、なので、少し外れの駐車場に停めるために20分程度待ちました。

河津桜まつり実行委員会発行の地図をもとに作成した駐車場地図ですが、現地の指示、案内を優先してください。

河津桜マップのPDFは、こちらからダウンロードできます。

 

河津桜まつりおまけ

お土産をベタに”I LOVE KAWAZU”の桜あんの入った饅頭を購入しました。

数カ所で販売していました。
試食もさせてもらって、美味しかったから。

そして、若いおねーさんが販売していたから・・・。

河津桜まつりのお土産

河津桜まつりのお土産饅頭

 

本当は、河津桜の苗木も買って帰りたかったんだけど、育てる自信がまだないので、次回に持ち越し。
編集部の入り口にある、梅の盆栽がもう少し元気になったら、もう少し育てる自信がもてるかも。

命を無駄にしないためのも、思いとどまり。。。

 

余談はさておき、河津町の地のものや、変わったお菓子などいろいろ売っています。

桜を楽しみながら、お土産探しも楽しんでくださいね。

 

河津桜まつりあとがき

色鮮やかなピンク色の河津桜のトンネルは圧巻です。

静岡県内におすまいなら、一度は見に行ってもらいたいです。
きっと損はしないはず。

1日お宿に宿泊して、ライトアップを楽しむのもいいですよね。

伊豆の静かな夜も一緒に過ごしてみはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

静岡県の情報サイト we love 静岡の注目記事を受け取ろう

河津桜まつり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

静岡県の情報サイト we love 静岡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いた人 ライター一覧

じーしょー

じーしょー

浜松市に生まれてウン10年。
浜松工業高校を卒業して、現在IT会社の代表をさせて頂いております。
趣味はサーフィン、スキー。
季節にあわせた遊びが大好きで、キレイな景色を見るのも大好きです。
だから、自然の遊びが好きなのかも。
そしてそして、浜松祭りが大好きです♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 静岡県内の桜名スポット

    1度は花見したい静岡県内桜の名スポット22選 2017年

  • 伊豆の桜名スポット

    伊豆の桜の名所10選

  • 静岡県内の巨大迷路

    懐かしい巨大迷路でどうしても遊びたいっ!静岡県内の巨大迷路6選

  • 607f34f304b7f0131178b373f8aeb6d4_s

    ちょい自慢したいっ!!「静岡県がはじめてなコト」12選

こんな記事がよく読まれています

  • B級グルメ:黒はんぺん

    静岡県内のご当地料理・ソウルフード、B級グルメ20選

  • we love 南伊豆町

    南伊豆町を楽しく観光!&グルメ・宿・土産まとめ〜we love 南伊豆町〜

  • 静岡県内のイルミネーション2016-2017☆写真に撮りたいおススメ8選

    静岡県内の写真に撮りたいイルミネーション2016-2017☆おススメ10選

  • 浜松いちご狩り browncrew

    いちご農家が教える美味しいイチゴ狩りの楽しみ方★

  • 静岡県内の桜名スポット

    1度は花見したい静岡県内桜の名スポット22選 2017年

  • 静岡県あるある

    思わず納得!バカ笑える静岡県あるある36連発